赤ちゃんにとって大事な栄養って何だろう?

お腹の中の赤ちゃんは、お母さんの摂った栄養で1日1日育っていきますよね。
お母さんになったあなたは、これから生まれてくる赤ちゃんのためにどんな栄養を摂っていけば良いでしょうか?

 

もちろん色々な栄養をバランス良く!がモットーですが、健やかに育つための鍵は…葉酸にありました!!

 

葉酸はビタミンB群の1つ。1日に400μg摂取すると、生まれてくる赤ちゃんが神経管閉鎖障害という病気にかかるリスクを約70%も低減出来ると言われており、また重大な病気を予防するとも言われいます。
(葉酸摂取量1日に400μgというのは、通常の摂取量の約2倍くらいで、さらに、800μg摂ってもと言う専門家も多いそうです。)
妊娠前〜妊娠初期(妊娠12週くらいまで)や授乳中など、特に必要不可欠な栄養素なのです!!

 

葉酸はビタミンB群の1つで水溶性のビタミンで、水溶性ビタミンとは、体内では蓄積されずらく、毎日摂取することが必要な栄養素。
ただ、水に溶け出しやすく高温に弱いため、食品に含まれる葉酸は、調理方法や長期保存によって失われてしまい、普段の食事からはなかなか摂取することが難しいです。

 

毎日摂ることが必要ですが、1日の葉酸摂取量は1000μg(1mg)を超えるべきではなく、摂取しすぎるとお母さん自身が発熱やじんましんなどを起こしたり、生まれてきた赤ちゃんが喘息になったりするリスクが報告されているため、摂取量はきちんと把握しておきましょう。

 

そして、カルシウムも積極的な摂取が必要ですよ!
赤ちゃんは、胎盤を通してお母さんからカルシウムをもらい、骨や歯を作ります。
お母さんの体から赤ちゃんにカルシウムが移行するので、しっかり補給しましょう。

 

 

赤ちゃんにもお母さんにも必要な葉酸ですが、熱に弱いという性質から食事で摂ることが難しく、摂取量も通常より多く摂らなければならないこともあり、どのように摂取したら良いのでしょうか?
最近では、葉酸サプリというものが栄養補給に良いと注目されているようです。

 

 

では、葉酸サプリとはどのようなものなのか、調べてみました!

葉酸サプリってどんなもの?選ぶときの3つの注意点

葉酸サプリとは、妊活中の方・妊娠中の方はもちろん、女性にうれしい栄養をバランス良く摂取出来るサプリメントです。
妊活中や妊娠中の方が特に多く摂ると良い葉酸を配合し、食事では摂りきれない分を補給してくれます。

 

はじめにも記載したように、葉酸は、生まれてくる赤ちゃんが神経管閉鎖障害にかかるリスクを低減させる作用があると言われていて、健康に育つお手伝いをしてくれるため、妊娠を考えている方・妊娠中の方が葉酸をはじめ、栄養を補給するのにとても良いとされています。

 

ですが、きちんと選ばないと安心して飲み続けることが出来ませんよね。
赤ちゃんのため、自身の体のためにも、安心・安全なサプリを選んで頂きたいので、選ぶ際の3注意点をピックアップしました。

 

☆おなかの中の赤ちゃん、そして自分に必要な栄養がバランス良く入っているか
・葉酸はもちろん、自分が必要としている栄養素は十分に配合しているのか、メーカーによって成分や配合している量が異なります。
また、摂取し過ぎてはならない栄養素もありますので、バランス良く配合しているのかもきちんとチェックしましょう。

 

☆添加物の有無
・添加物は食品の風味や色合い調整、保存や酸化防止のために使われますが、なるべくなら余計な添加物まで体に摂り入れたくないですし、赤ちゃんがほしい方や妊娠中の方は特に、自分だけの体ではないので大半の方は気をつけていると思います。成分の記載をチェックしましょう。

 

☆飲みやす
・葉酸サプリは、特に妊娠初期に摂取すると良いものですが、妊娠初期って、つわりで物を飲み込むのが辛いですよね。サプリメントの錠剤大きさにも配慮しているものも増えていますので、チェックしましょう。

 

これらのことに注意して、生まれてくる赤ちゃん、そして自分にあった葉酸サプリを探してみてみてはいかがでしょうか。
この3つの注意点から、おすすめしたいサプリを調べてみました!
最近注目されている商品で、ベルタ葉酸サプリというものがあり、人気があるようです。

 

ベルタ葉酸サプリをおすすめするポイントをご紹介します。

 

 

ベルタ葉酸サプリは⇒こちらこちら

ベルタ葉酸サプリについて教えて!おすすめポイントは?

ベルタ葉酸サプリは、女性に不足しやすい成分(葉酸・ビタミン・ミネラル・鉄分・カルシウム)をバランス良く配合。
妊活・妊娠中のユーザーの方からの生の声、現役のママさんならではの視点から生まれたサプリなので、身近に感じられるのではないかと思います。

 

●ポイントは●

 

☆葉酸の1日の摂取目安400μg配合
・胎児の健やかな成長には不可欠な栄養素で、特に妊娠初期の方(妊娠12週くらいまで)には必要不可欠です。厚生労働省は、妊娠を計画している女性に、1日当たり400μg以上の葉酸の摂取を推奨しています。その1日あたりの葉酸摂取量を配合しています。

 

☆ビタミン 13種類(栄養が不足しているときになりやすい肌の不調)・ミネラル 14種類(乱れがちな身体の調子を整える)、計27種類を配合

 

☆鉄分 15mg(ブロッコリー1200g分)・カルシウム 250mg(250ml相当)を配合

 

☆無添加・無香料
添加物は使わず、すべて自然界からの素材を使用しているので、おなかの中の赤ちゃんやお母さんにも安心です。

 

☆飲みやすい形と大きさ
葉酸を積極的に摂った方が良い時期は、ちょうどつわりの時期でもあります。他のメーカーさんとは違いベルタ葉酸サプリは、小さく、さらに臭いもしっかり閉じ込めてあり飲みやすい形状のなっています。

 

その他にも、

 

・緑黄色野菜(13種類)、淡色野菜(5種類)計18種類を配合
・安心で高品質の美容成分を配合
・出産経験のある社員スッタフのサポート

 

など、女性にうれしいことがたくさん詰まっていますよ!

 

生まれてくる赤ちゃんのために、準備しませんか?

 

 

ベルタ葉酸サプリ⇒もっと詳しく